« ●中部 東海 静岡県 N町 夏のまつり で パントマイムショー、風船パフォーマンス、パントマイム&風船パフォーマンス、/ by パントマイム創作・造形家 | トップページ | ●関東 千葉県 Y市 ふれあい夏まつり で 風船パフォーマンス、パントマイム・パフォーマンス(パントマイムショー)、パントマイム&風船パフォーマンス ※資料/●北見市 ペパーミントの日 / by パントマイム創作・造形家×お引越し »

●東北 岩手県 奇跡の一本松 に 子ども達の願い NHK渋谷 ECOパーク パントマイムショー、子どもワイヤー教室、復興応援文字「がんばれとうほく~(略)」 夏 陸前高田市 奇跡の一本松 に届けました。/ by パントマイム創作・造形家

Dscf0920

●東北 岩手県 奇跡の一本松 に 子ども達の願い NHK渋谷 ECOパーク パントマイムショー、子どもワイヤー教室、復興応援文字「がんばれとうほく~(略)」 夏 陸前高田市 奇跡の一本松 に届けました。/ by パントマイム創作・造形家

………………………
━━━━━━━━━
………………………

東日本大震災、新燃岳災害、長野県北部地震災害、一日も早い復興をお祈り申し上げております。

………………………
━━━━━━━━━
………………………

例年/■春→西日本・九州、■夏秋→東北・北海道、■12月→沖縄県、■例年単発→5月沖縄県内、■他~全季節→全国各地へ直行!

………………………
━━━━━━━━━
………………………

はじめに(2013.6.23 )

東北、三陸沿岸3都市復興花火大会の日に、子どもファミリー向けにと話題をいただきましたが、あいにくスケジュールが合いませんでした。今後もずれかの機会にと思っております。

旅先で見たTVニュース、灯りを点けた“動く七夕山車”がお囃子に包まれたくましく前進する姿を見ました。
陸前高田市民の強い結束力と絆が、灯火の無い市街地で“あついたましい”を歓呼し奮い起たせているようでした。

先日、陸前高田市は奇跡の一本松レプリカ修理工事完了の話題聞きました。
※以下文、一部、過去メモと重複します。話題引用。

NHK渋谷 ECOパーク2011 出演会場、子どもワイヤー教室、インターバルで 子ども達に曲げてもらった復興応援文字「がんばれとうほく~(略)」2012年夏 陸前高田市 奇跡の一本松 に届けました。

一本松を背景に子ども達が曲げた復興応援文字ワイヤーを撮影。伸ばすと10メートル程と長く展示することはできませんので巻いたまま撮影、思いを届けさせていただきました。
今後は、気仙沼市復興仮設商店街での展示スタイル、子ども達とコラボレーション展開‐手法にて、各地に子ども達の願いを届けたいと思っております。

§気仙沼市復興仮説商店街で展示、子ども達とリンケージパフォーマンスコラボ。→ブログアップ中

●春、宮崎市内TVで、
宮崎県職員、東北被災地応援出発式の様子、知事さんの堅い握手に見送られ一年間の旅立ちの様子。

小林市のホールを会場に歌番組、東日本大震災でたった一本だけ奇跡的に残った一本松をテーマに作られた歌を歌手千昌夫さん熱唱。

東日本大震災発生年(2011年元旦まで)、ほぼ毎年(19回ほど)岩手県陸前高田市内で 大晦日~年越し パントマイムショー、パントマイム・パフォーマンス、アートパフォーマンスを展開しておりました。

2011年1月2日(この年3月11日に東日本大震災)、会場名刹の住職さんにお見送りをいただきJR陸前高田駅より大船渡市盛駅へ。

駅前よりバスに乗り換え、広い岩手県を斜めに横断し盛岡駅前、ここより高速バスで青森県弘前市(駅前)へ。市内百貨店出演、美術館を思わせるモダンな外観の店舗。

沖縄県出演から都内、岩手県、青森県と4~5年(回)を続ける年末年始お気に入りコースでございました。

………………………
━━━━━━━━━
………………………

●写真説明/
岩手県陸前高田市、奇跡的に残った一本松。レプリカ設置工事前。子ども達の願い届けました。

(上右)2012年夏、陸前高田市広田半島の磯と松。地域公民館近くで夏祭りカラオケ会場にエール パントマイム&風船パフォーマンス、三世代みんなでチャレンジ「壁」、会場で豚肉料理をご馳走になり逆に励まされました。

(上左)奇跡的に残った一本松、すぐ横に大津波で倒壊した建造物はユースホステル、かってワタクシも何度か利用、何度か大晦日から元旦にかけペアレントさんと宿泊の若者ら一行が、市内年越しパントマイム・パフォーマンス会場にご来場の年もございました。場面を見る度に心が痛みます。

(上右)奇跡の一本松

(右中)動く七夕山車 七夕祭りで活躍、テントで休息中

(下右)広田湾半島の松林
(下左)NHK渋谷会場で子ども達が曲げたワイヤー、奇跡の一本松を背景に撮影

(中央)一本松近く、子ども達が曲げた願いを紙面上に置いて撮影

(下中2カット)NHK渋谷会場でワイヤーを曲げる子ども~がんばれとうほく‐の文字「ほ」を曲げているところ。左は、ワタクシとのばしたワイヤー場面。

■スタイルB、平均的イベント会場向け。
最近、子どもワイヤー教室用‐自作のワイヤーメガネを掛けております。レンズ無しファッション用。

………………………
━━━━━━━━━
………………………

●奇跡の一本松
モニュメント
東日本大震災大津波でたった一本 奇跡的に残った松の木、懸命に処置が施されましたが塩害により枯れ木に、そっくりに作られたレプリカが現地に到着しモニュメント設置作業のニュース。※この時は、補修手直し再度設置工事場面。

2011年 大震災発生年の元旦、陸前高田市に出演。この一年前 大晦日の昼、高田松原海岸をご案内(見学)いただいておりました。

砂浜に残る沢山の足跡
高くどこまでも続く松林

パフォーマンス用にとマツボックリを拾っておりました。

…………………………

先般、市内のリース飾りを作る会の皆さんが拾っていたマツボックリから、高田松原保存会の皆さんの協力のもと地元造園業者さんがタネをとり、現在、松原再生に苗を育てているそうです。 嬉しい!

…………………………

近くにあった野球場の周り、近年この辺は満ち潮の時に水(海水)に浸かるようになった……と住職さんの言葉が重く記憶に残っております。

度々ホテルで出演打合せ。
ロビーの壁に絵画
毎年、岩礁と女性の姿をモチーフに描いた二点の絵画を見ておりました。
外海の岩礁に砕け散る海岸をモチーフにした絵からは、数百年、数千年、数万年、繰り返される自然の生命力を感じました。

又、ファンタジーをモチーフにした女性の姿、新鮮さと確かな重厚さ が同居したタッチ、凜として彼方を見つめるポーズが現世から精神性の二つをテーマしたもののように感じられ、ホテルロビーをまるで美術館かと思える格調の高い雰囲気を演出しているように思えました。

被災したホテルは高台に場所を移し再建予定と伺いました。
(2013.1 盛岡市郊外の温泉ホテルで同じ筆タッチの絵を拝見。)
子ども達とコラボの復興応援文字、旅するワイヤーとしてこれからも各地を移動予定でございます。

●TVから
陸前高田市そば屋再建の様子。ご主人を大震災で亡くし長男が店を開店。

大震災前“やぶや”の 納豆そばが大ファンでした。又食べに行きます!

ホテルを高台に移転再スタートと社長。大震災の年まで、元旦を迎える前年大晦日に、度々ロビーで出演打合せ場所として利用。再スタート応援しております。

●東日本大震災 発生3年を迎えました。岩手県宮古市田老地区も甚大な被害、復興と再建に向かう菓子店、名物「かりんとう」‐。
十数年前、宮古市合併前の 田老町大漁まつり出演。お土産に「かりんとう」をいただいておりました。直後、岩手県から羽田空港経由~九州大分県の カレイ祭りに持参。ステージで魚クイズ景品に(三陸海岸PRを兼ねて)使わせていただいておりました。

………………………
━━━━━━━━━
………………………

●旅するワイヤー/
百貨店出演後、雪景色の弘前城見学。藩主庇護を受けた恩に関ヶ原で負けた石田三成(石田家)を庇う。岐阜県大垣市で 旅するワイヤー「旅・お嬢さんコーヒータイム」大垣城を背景に撮影(この年は工事中でした)。石田三成はこの城から関ヶ原の戦いに出陣とか。

“旅するワイヤー りんご”弘前市内百貨店でデビュー 数年後より旅先で撮影、→2013年2月盛岡駅で冠雪の岩手山を背景に、北海道、関東、九州、静岡県浜松市(浜松城お堀)で満開の桜を背景に、
~2012年12月沖縄県の海岸で撮影。‐撮影順不同‐

§旅するワイヤー りんごとは/子どもワイヤー教室‐用見本タイプ、多数ある見本の一つで旅先の景色と撮影。
又は、ワイヤー作品作りを続ける中で景色と共に撮影しているもの。→「旅・お嬢さんコーヒータイム」など

………………………

ご覧いただき
ありがとうございました。
パントマイム創作・造形家 ヨリ
《千葉県在住》


◎【本ブログ文、無断転用・複写はお断り申し上げます。】

|

« ●中部 東海 静岡県 N町 夏のまつり で パントマイムショー、風船パフォーマンス、パントマイム&風船パフォーマンス、/ by パントマイム創作・造形家 | トップページ | ●関東 千葉県 Y市 ふれあい夏まつり で 風船パフォーマンス、パントマイム・パフォーマンス(パントマイムショー)、パントマイム&風船パフォーマンス ※資料/●北見市 ペパーミントの日 / by パントマイム創作・造形家×お引越し »

文化・芸術」カテゴリの記事