« ●かト 関東 ―県内 福祉施設まつり パントマイムショー、パントマイム&風船パフォーマンス、パントマイムダンスに笑顔、コントに沸き、風船ショーに驚き、クイズに一喜一憂、チャレンジに声援 2017秋/ by パントマイム創作・造形家、パントマイム講座・講師 ⇒愛称:パんらん | トップページ | ●ごテ 中部・東海 静岡県 富士山のふもと ―市内 障がい者支援施設 納涼花火大会 パントマイムショーに沸き、目隠しで風船作り ブラインド・風船パフォーマンス に ビックリ感激、和太鼓とパントマイムダンスでコラボ// by パントマイム創作・造形家 ⇒愛称:パんらん »

●とク (予告) 四国 徳島県 児童館まつり(合同 11月) パントマイムショー、パントマイム&風船パフォーマンス、 出演しまぁーす! お楽しみにね 2018 /画面 千葉県安房ダイジェスト版から 徳島県阿波へ / by パントマイム創作・造形家、パントマイム講座・講師 ⇒愛称:パんらん

Scf2070

●とク (予告) 四国 徳島県 児童館まつり(合同 11月) パントマイムショー、パントマイム&風船パフォーマンス、 出演しまぁーす! お楽しみにね 2018 /画面 千葉県安房ダイジェスト版から 徳島県阿波へ / by パントマイム創作・造形家、パントマイム講座・講師 ⇒愛称:パんらん

  ………………………
  ━━━━━━━━━
  ………………………

プロローグ

タイトルは (予告)児童館まつりですが、本メモ どちらかと言うと大人向けかな
ゴメンナサイ

児童館まつり当日は
とっても楽しい
パントマイムショー ステージと
まだ見たことがない
わくわく
パントマイム・パフォーマンス
をやりまぁす!

画面は 私が出演した
千葉県房総 ダイジェスト版
(安房の国)を 転用 再アップさせていただきました。
白浜町、勝浦市にも出演、
近畿 和歌山県の沿岸にご縁の紐(ロープ)を パントマイムで引いております。

  オット!

福岡県久留米 に生まれた青木繁が 安房の海を描き  唐津の海で 西の海に向かい 朝日(と称して)を描く

久留米で「海の幸」を観て、唐津の海岸を眺め、安房の海岸で「灯台祭り(野島崎灯台)」出演、

今まで、関門海峡、津軽海峡(対岸両港)にはパントマイムで出ておりますが、鳴門海峡の見学楽しみです。

  ………………………
  ━━━━━━━━━
  ………………………

はじめに(2018.9.21)

秋です。
食に
スポーツに
読書に

根室市 さんま祭り実行委員会(第20回)さまより記念に送っていただいた内輪で(さんま、昨年の不漁から今年は回復) 暑さを乗り越え、中部東海地方、落雷で延期、1ヶ月遅れの 納涼花火大会 に あす出演です。 ワン!

産業祭より出演依頼
即決定!

/産業をアートする
以下を準備中(予定)
①パントマイムショー
パントマイム&風船パフォーマンス

②ワークショップ
子どもワイヤー教室
※一般参加OK!

そして、発見と出逢い
③アートパフォーマンス
子ども達と 広場(大地)に紙片並べ+パントマイムで時計とロボット

児童館さまよりスタッフ向け
パントマイム講座の問合せ
私、北海道から九州まで
出張講座(劇団、サークル、団体職員、一般社会人、子ども劇場、親子、子供向けまで )をやっております。

一例/
パントマイム講座のみ 又は
昼 パントマイム講座、
夜 パントマイム公演、

又は、
昼:子供親子パントマイム公演
夜:一般社会人向け公演

※私の こども劇場・親子劇場 でのパターンです。

早くも
団体ファミリー クリスマス パーティ
(会場/東京湾岸有名ホテル)
から連絡有り

あの
*松尾芭蕉 ←俳人
*大黒屋光太夫 ←船、今の茨城県沖で漂流、北方 カムチャッカ漂着からシベリアを渡り ロシア エカテリーナ女帝に謁見、鎖国の日本に戻る。

大ファン 二人を生んだ三重県に寄り 出演(お久し振り)岐阜県、愛知県へ

来年度 甲信越 児童まつりから連絡有り

秋は「産業祭」など比較的大きな会場に出ておりますが、
折々、児童館、保育園、親子、子育て支援 ―関連まで、子どもバージョン に切り替え出演を

保育園お誕生会
産業祭 午前&午後希望
各地 児童館まつり
公民館まつり
図書館まつり
敬老会200人+保育園
老人ホーム 富士山ふもと

他〜新作バージョン アイドリング
里山にアート
水溜まりの雲間に太陽
蛙の目に山脈
吊るした干し柿は里山のパレット

木漏れ日が寒天に屈折したまま固まった

☆☆☆――――――

/心象コラージュ
(云わば私の創作イメージ ソース)

奈良県の干し柿
和歌山県の梅
マグロ漁港
徳島県山里の鍛冶屋さん作業場でコラボしたい
集落で生活空間に等身大顔人形が立つ景色とコラボしたい
三重県の渓谷
志摩の海岸
吉野の桜並木
鳴門海峡
四万十川の清流
月夜に輝く茸

里山の自然
アートの宝庫 素材満載

着想の中
次々イメージパフォーミングが湧いてキマス   ワォ!

☆☆☆――――――

収穫祭、きのこ、そば祭り、農林・水産 祭りの季節がやって参りますね。

市町村秋の大小会場から
親子、子育て支援、
保育園、児童館まつり、
高齢者施設、高齢者クラブ、幅広い年齢層向け

小さな子ども会場では
いつもオモチャになってまぁーす。

児童館向けは ちょっと真剣な動きで… 笑い

高齢者には、ワビとサビを加え…ウィット、ペイソス、を加え
クックック ワッハッハッハ 笑い方ご自由

☆☆☆―――――――

●徳島県の子ども達、
11月中旬、児童館まつり(児童館合同)出演でーす。
地元団体の皆さんも加わり千人近くご来場の催しものだそうです。

徳島県は、以前太平洋側の小さな漁港(マグロ船係留)にあった 小さな分校に出演。児童が サンド傘を持ち踊りで歓迎してくれました。こんな出逢いは初めてでした。今も記憶に 鮮明に残っております。
その後、ウェブで確認したところ、どうも分校は違う施設に変わっているようでした。
それ以後、徳島県には行っておりまたせん。1980年代以後、実に久し振り、徳島県です。 わワォ!

先日の連絡で、
「こんなにやっていただけるんですか?」 と担当者が驚く程 メニューを吟味中です。

パントマイムショー
パントマイム&風船パフォーマンス
ブラインド・風船パフォーマンス(目隠しで風船作り)
珍しい形色々
子どもワイヤー教室
他、広場で アートパフォーマンス キッズコラボ(予定)

限られた時間の中での展開となります。内容は現場合わせで進行の為、多少変更をすることもございます。

●愛知県 知多半島から問合せ
折角なので、別件、予々(カネガネ)の話題に触れておきます。

熟成中/
愛知県知多半島の友人陶芸家から パントマイムとコラボにと作品を借りたまま…
まっ 作陶作業とパントマイム、
作品とパントマイム の二通りありますが、この場合は作品とのコラボレーション
煮詰めております。ウン十年※陶芸家と親交
以前 作品数個を頂き内一つが 京都市鞍馬の知人教授別荘に眠っております。(置き忘れ)ニコニコ

とある関東夏会場、大学と商店街が交流共催のサマーフェス
私ステージから、学生陶芸クラフ プースに向かい 第一声を放っ!
「陶芸もパントマイムも同じ世界、共に空間をつくり液体で満たされます。」

(好反応)うォォォ!!

学生らから雄叫びが上がりました。ニッコリ

●今まで出演/全国
大小博覧会
筑波科学技術博覧会、
東京おもちゃショー
世界民話博覧会(遠野市)
池袋国際演劇祭プレ.
国際ゆめ交流博覧会
他 博覧会数々

大小劇場(こども劇場他)
ギャラリー(&美術館)
宮城県近代美術館
福島県美術館(前庭)

愛知県国際デザイン博覧会
広場でパントマイム・パフォーマンス
※アートパフォーマンスは紙面を準備するも時間無く諦め

岐阜県美術館
1)金属作品とパントマイムコラボ
2)パントマイム上演、
3)和服マイムアート(筆と墨&紙片と布)アートパフォーマンス

鹿児島県霧島アートの森
1)屋内から野外展示会場へ
紙片並べ点描←親子コラボ
2)パントマイム&風船パフォーマンス
(展示フロア&野外会場)
3)視聴覚室でワイヤー教室(子どもワイヤー教室)

道立帯広美術館
ウィンター子どもフェスタ
パントマイムショー
パントマイム&風船パフォーマンス
(キッズパントマイムチャレンジ)
紙片並べ(デモ.)

他ギャラリー、アート会場

庵を切った古民家
農家一軒家に子ども達
(子ども達にとお母さん方が主催)
魚市場
大型ショッピングセンター
公民館まつり
子育て支援センター
高齢者施設
各地 学園祭、文化祭、
農林・水産祭

あらゆる会場に出演中
(構成、演出、振付含む)、

次のは 子ども向け話題ではございません。少し専門的になるかもしれませんが、触れさせていただきました。

●一般向け話題/視点

以下、興味が無い方は
先に跳ばして下さい。

絵画なら 日本画と西洋画
見ての違い分かりますが、

パントマイムで 日本スタイルって
知ってますか?

世間一般には、パントマイムは ヨーロッパや アメリカのもの と思われる方が普通かなと感じますが、

歌舞伎、能舞、いやもっと身近に皆さんの故郷に伝わる郷土芸能の踊りを見て
どう感じられますか。

系譜、形体、分類的に観るか、或いは 普通に シグサ
として見るならば、
ある意味、和のパントマイム→日本のパントマイム と言えなくはないかもしれません。
   ソーカモ
表現の動作 シグサ舞 を極めた室町時代頃の偉人が、
じょはきゅう(序破急)を
点いた時、
最早、身体表現の真髄を成すものの一つとして、パントマイム を牽引する存在になるのではと思っておりますが、歴史文化は国により異なります。芸術の帰結としての見方もできるかもしれません。

ヨーロッパのパントマイム
日本のパントマイム

インド、中国(香港)には 大部以前からパントマイムはありますが、現代社会におきましては、これ以外のアジア
各国にも パントマイムは(パントマイムをやっているアーチスト)ございまし、それぞれの国で
独自スタイルが誕生しつつあるようです。

  ………………………
  ━━━━━━━━━
  ………………………

●写真説明/
徳島県の子ども達
新しい発見と出逢い

画面は私出演の 千葉県安房ダイジェスト版を 徳島県阿波へとして再アップ

児童館まつり合同
パントマイムショー
パントマイム&風船パフォーマンス
ブラインド・風船パフォーマンス
(目隠しで風船作り)
子どもワイヤー教室
など準備中です。

写真各場面、キャプションで
簡単説明をしております。

(写真 ) パントマイムショー
→マイムダンス、コント、クイズ、チャレンジ、風船ショー、
風船プレゼント、ワイヤー教室、

§2014年5月から、ブラインド・風船パフォーマンス を加えておりますYo!
→経緯/20年間あたためていた 目隠しでパントマイム、とうとう機会がやってきました。それは 2014.5.関東‐市内病院まつりで、

目隠しをして パントマイムショー(パントマイム・パフォーマンス)
その時に、風船パフォーマンスも目隠しで加えました。
この時が(2014.5.)
私の「ブラインド・風船パフォーマンス」スタートした日です。

(近 況)参考掲載
2004年 沖縄県〜割愛
2009年 沖縄県出演
2010年5月&12月出演
2011年5月&12月出演
2012年5月&12月出演
2013年5月&12月出演
2014年5月沖縄県出演
2015年5月も沖縄県出演
(関東〜沖縄県・全国へ)2017年12月も沖縄県へ

※アシスタントピエロと共に
スタイルB、平均的イベント会場向け。

顔は白塗り と 素顔でメガネの二通りがあります。

最近、子どもワイヤー教室用‐自作のワイヤーメガネを掛けております。レンズ無しファッション用。

以前、十勝岳温泉(北海道一の高地にある温泉)の大自然を背景に曲げたメガネと併用

2015.5 那覇市内で新作、那覇空港展望フロアで、更に新作 飛行機付メガネを〜東京都北区内(小学校庭) こどもまつり 地域保護者会主催(児童館3+保育園3 が推薦) でデビュー!

夏の函館市には これを掛けて出演

§2015年秋、北海道内児童館初「ブラインド・風船パフォーマンス」。児童館では、現地で曲げたメガネを掛け出演。

2016年春 九州長崎県
島原城を背景に 旅するワイヤーメガネ撮影(各会場これを掛け出演)

2016秋 札幌市定山渓温泉で足湯に浸かりながら ワイヤーメガネ(自転車付き)オール一本線で一本曲げ 〜これを掛けて市内出演

2016秋 知床半島で ワイヤーメガネ(鮭と自転車付き)を曲げ 〜これを掛け秋の会場と札幌市内出演

2017年12月 羅臼町で曲げたメガネ 沖縄県出演、美しい砂浜で 旅するワイヤーとして撮影!
出演先 園長さん「そのメガネ 素敵ですね。」

このメガネ シリーズ、
ステキなレディース、おしゃれ好きな 子ども達に人気です。

  ………………………
  ━━━━━━━━━
  ………………………

●ワタクシの風船
ワタクシはパントマイムの表現域をより広く、更に深く探求する為、
1980年代より、
「各種素材や道具を用いたパントマイム表現」区分けを創り導入、公開講座の度に、折々 その研究と実践をさせていただいております。

現在に於ける、ワタクシ自身の風船パフォーマンス・スタイル(1990年代半ば過ぎ導入)は、こういった流れの中から展開
時々パントマイムの部分演技を加えつつ 風船作りでございます。

§各種素材は、風船以外も数々ございます。
紙片並べ、ワイヤー曲げ、墨汁塗布、映像、等々

新年も
通常のパントマイムショー と各種組合せ
児童館、こども館、放課後児童会 他〜こども園、保育園、親子 会場へ

  ………………………
  ━━━━━━━━━
  ………………………

|

« ●かト 関東 ―県内 福祉施設まつり パントマイムショー、パントマイム&風船パフォーマンス、パントマイムダンスに笑顔、コントに沸き、風船ショーに驚き、クイズに一喜一憂、チャレンジに声援 2017秋/ by パントマイム創作・造形家、パントマイム講座・講師 ⇒愛称:パんらん | トップページ | ●ごテ 中部・東海 静岡県 富士山のふもと ―市内 障がい者支援施設 納涼花火大会 パントマイムショーに沸き、目隠しで風船作り ブラインド・風船パフォーマンス に ビックリ感激、和太鼓とパントマイムダンスでコラボ// by パントマイム創作・造形家 ⇒愛称:パんらん »

文化・芸術」カテゴリの記事