最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

« 松本市ナワテ通りアートパフォーマンス(筆と墨&紙片と布) | トップページ | 宮城県美術館 »

清水駅前銀座商店街

Photo_20230527180101

1993年3月21日 清水駅前銀座商店街

子どもファミリー向けパントマイムショーの他、筆と墨&紙片と布を使ったアートパフォーマンスを展開させていただきました。
墨を使ったアートパフォーマンスが 時代的にもまだ珍しい展開だったと思います。
墨桶は長野県伊那市の桶屋さんにオーダー、2023年現在渋く黒光り、益々活躍中です。

一見荒々しい筆さばきは、東北岩手県陸前高田市の名刹で降雪零下の境内に出演、大晦日から新年、筆と墨&紙片と布を約20回(20年)展開。
津軽三味線、尺八、ジャズ、クラッシック、&映像、などとも積極的にコラボ。
2011年3月11日、東日本大震災発生(この年の新年まで出演)
全国各地のアーティストとも積極的に交流しております。
(北は北海道から、南は九州沖縄県、離島まで)
東日本大震災発生から12年が経ちました。
まだまだ復興途中の海岸地方もございます。
早期復興を心より祈念しております。


商店街様では理事長さん始めスタッフの皆さんのご協力とご支援により、パントマイムショーとアートパフォーマンスの展開をさせて頂きました。
厚く御礼申し上げます。


商店街には牡蠣蕎麦が美味しい蕎麦屋さんがあり、九州ツアーの帰り毎回商店街に寄り、牡蠣蕎麦をご馳走になっておりました。

« 松本市ナワテ通りアートパフォーマンス(筆と墨&紙片と布) | トップページ | 宮城県美術館 »

文化・芸術」カテゴリの記事

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ