最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

« 2024年3月 | トップページ

2024年4月

●甲信越 長野県 飯綱町 霊仙寺湖 天狗カーニバル で パントマイムショー、風船パフォーマンス、子どもワイヤー教室 、パントマイム&風船パフォーマンス、 ※1000km 一気に愛車移動、九州福岡県 北九州市から / by パントマイム創作・造形家

Photo_20240413155301

 

●甲信越 長野県 飯綱町 霊仙寺湖 天狗カーニバル で パントマイムショー、風船パフォーマンス、子どもワイヤー教室 、パントマイム&風船パフォーマンス、 ※1000km 一気に愛車移動、九州福岡県 北九州市から / by パントマイム創作・造形家

 

………………………
━━━━━━━━━
………………………

資料に序文メモを加え、再アップでございます。

飯綱町の高原と峰々の景色を眺めますと、いろいろ作品やパフォーマンスのイメージが次々湧いてきます。
雪解けの景色、山菜が芽吹く山野、雪解けから小川へそそぐせせらぎの音、野鳥のさえずり、時々天候が急変し吹雪交じりの強風に晒されることもしばしばあります。
しかし確実に春の足音が近づいてまいります。

最近鹿児島県種子島からロケットが打ち上がっておりますが、ペンシルロケットからの大ファンで、スタッフの皆さんの苦労も知らずに次はいつだ、どこだと秋田県の日本海や岩手県の三陸海岸の衛星発射基地を気に掛けておりました。
当時のマガジンやサンデーの記事を擦り減るまでページをめくり返し、わくわくしておりました。

最近は月に到着するようになり、ロケットを組み立てる発想もホビー感覚のロボット、日本ならではのユニークな発想で月面に着陸と移動、撮影など諸外国が目を見張る活躍を続けているようです。

九州  大分県、宮崎県、熊本県、鹿児島県~

 

パントマイム公演の現地スタッフと山菜採り(ニッコリ )。

居ない筈のクマに怯えつつ顔を見合わせて笑いながら、遠くに白煙を残し上昇する国産衛星ロケットに、わらびを採りながらエールを送っております。

ところで話は飛びますが、北海道でも有志がロケット打ち上げに果敢に挑戦しておりますね(応援しております)。

山菜採りの話題ですが、北海道では平地で山菜採りが行われるようです(私も体験しました)。
慣れないせいか、平地で山菜採りはどうも不思議な感じがしてなりません。

ところで近年発想がユニークとか大胆などと思われていた森林の活用にあたり、木材のチップ利用 セルロースなどが分子構造まで特徴を変化させ応用する世界が広がり、透明な紙や硬い紙など製造できるようになり 森林のセルロース利用範囲が大幅に急増しているそうです。

ナノやピコのレベルになりますと、更に色々な変化や特徴を持つ素材が、次々誕生しつつあるようですね。

山菜採りの話題を出しましたが、沖縄県ではモズクが大好きで酢の物やモズクの天ぷらなど、だいぶ以前より大ファンでございます。
個人的な感想ですが、パントマイムチャレンジコーナーでモズク産地で子どもたちに、ちょっと変わったパントマイムチャレンジコーナー、声を使わないで大声!?

まぁ 雰囲気と遊び心で加えておりますが子どもたちは何ら、ひるまず 臆せず 躊躇(タメラワズ) 片手を腰に当てもう一方の手で握りこぶしを作り、客席に向かいすごい形相で(笑わないで下さい)大声を出すポーズを作ってくれました。

海の子どもたちは発想力、直観力、そして遊び心が素敵に思えました(にっこり)。
モズクパワーでしょうか、一帯はモズクの名産地だそうです。

まず空港で沖縄そばを食べ、次にモズクの天ぷらを食す 例年 これが私の定番になっております。

 

 

以下文、過去資料より再アップいたしました。

はじめに(2011.8.20付メモ )

 

北九州市から北海道根室市まで移動します。
茨城県大洗港から北海道苫小牧港まではフェリー、
以前は東京港から釧路港へ客船フェリー(以前船内でパントマイムショーを)が就航していましたが、現在、道東方面への車移動は、苫小牧市から陸路釧路市、根室市移動となります。

 

全国区で飛び回るワタクシ、カメラにも、十勝の景色の後、イキナリ沖縄県の海岸画像が写っている場合などしょっちゅう、珍しいことではありません。

 

………………………
━━━━━━━━━
………………………

 

●写真説明/
2011年8月20日 朝
(上右3カット)

 

長野県飯綱町(もと牟礼村)宿泊ペンション近く
正面に
こんもりと二つの山
飯綱山(左)
霊仙寺山(右)

 

(上右)飯綱レディース、ミニ風船講座~できましたぁ~動物

 

(上右大丸)
パントマイム・パフォーマンス、風船パフォーマンスなど

 

(上左、下中) 2009年8月
人気子どもワイヤー教室 ~ 花、動物、昆虫、魚、恐竜、いろいろな乗り物、りんご、桃、柿、野菜、果物など 一本線で一本曲げ

 

(下右、下左) 2009年8月
風船パフォーマンス

 

(右中) 2009年8月
キッズもワイヤーに興味

 

(左中) 2009年8月
天狗の館玄関の天狗面

 

(右下縦長丸)参考掲載
2009年沖縄県SC出演
2010年5月&12月出演
2011年5月も出演
※アシスタントピエロと共に

 

スタイルB=イベント会場でいつも着ている衣装
メイクは、白塗りと丸メガネの二通りがございます。

 

………………………
━━━━━━━━━
………………………

 

●九州から長野県へ
出演 直前まで

 

北九州市イオン若松
出演会場
夏休み
パントマイム&風船パフォーマンス
子どもワイヤー教室
(一本線で一本曲げ)

 

初日(8/17)に続き、二日目も(8/18)、子ども、ファミリーの皆さん、沢山のご来場とワークショップ参加
ありがとうございました。

 

これから、日本列島を北上し、長野県、東京都区内、北海道根室市へ。
この後、恒例9月の北海道ツアー。

 

長野県で迎えた朝
一面が自然いっぱい緑の高原、キブンはハッピィモーニング!

 

長野市善光寺の脇から山越え、スリリングなヘアピンカーブ、背後に見え隠れする長野市街の夜景、
目的地の「天狗の館」に向かうには、好奇心と、ちょっぴりヨギル不安感が加わった方が旅のアジワイも増すと云うもの。
と言ってはみたものの、
峠を越えても中々目的地に着きそうにない。
頼るナビゲーターは、7時半を回った漆黒の山林を照らすへッドライトと競うように車内の一角に浮かび平面をはい回った。

 

長野市からは、今回二度目の道程になるが、夜道はビジターロード、

 

アナドレリン!?
勝手にゾーゴ(あなどれない)

 

道を間違い引き返しては、ようやく天狗の館に到着。

 

夕食後、温泉(牟礼温泉)に入る。小さなプール程の広い浴槽、都会に無い大人の顔色を伺う数人の子ども達の挙動が可愛らしかった。(水遊びしてたのかな)

 

長旅、ここんところは、少し疲れが溜まっていたので、ゆったりと手足を伸ばし、大きな吐息で威圧感を浸した。

 

「ふー!」

 

湯気の向こうに湯船を移る子ども達
天狗になったキブン
マッタク モウ コドモアイテニ
いつもだと、いっしょに遊んであげるんだけど
(ゴメンね)

 

ペンションで朝を迎え
カーテンを開けると

 

一面がグリーン!

 

正面に
こんもりと二つの山
飯綱山(左)
霊仙寺山(右)

 

モーニングコーヒーの薫り
湯気にまつ毛を湿らせ
ジャズでキめようか
と思うが
ソーチ(装置)が無い

 

窓辺に圧倒的なグリーンのグラデーション

 

音の無い自然の色彩が
軽快でちょっぴり
フィゾロフィカルな
ジャズを
視覚からイキナリ脳裏に刻んだ。

 

北九州市のホテルから持参(宿泊者サービス用)のコーヒーを飯綱町の湯で濾し、午後の出演構想を練る。

 

ペンションを後に
林道をドライブ
木立に見え隠れする洋風宿泊施設が続く

 

山小屋風レストランに入ると、今夜ジャズライブのポスター
中に入るとボサノバが静かに流れていた。

 

手作り風なインテリア
ブラウン系でまとめた色調がスコットランドの田舎を思わせ、
気取り無いママさん?の接客もフレンドリーで感じいい。

 

「コーヒー、如何ですか」
えっ
おかわりもできるの
なんと嬉しい
こういったレストランで、コーヒーのおかわりができるナンテ

 

何か特をしたようなキブン~店内のボサノバが、より爽やかに聴こえてきた。

 

ワタクシもライブハウス公演で、時々、友人アーチストとジャズコラボをしております。

 

今日はライブ公演ではなくイベント出演。
(劇場、又は、ライブハウス公演と イベント出演とでは内容と構成が全く異なります。同様、幼・保育園ゆうぎ室出演内容も )

 

●湖畔、グリーンの野外ステージで
パントマイム&風船パフォーマンス 他
そろそろ出演時間
「ドッドーン!」
3時、祭り開始を知らせる花火が上がりました。

 

天候は生憎の小雨模様でしたが、ステージ演奏にノッて、パントマイム・パフォーマンスをしながら風船ショー

 

1、風船パフォーマンス

 

2、風船の作り方~マイクを借りて楽しくレクチャー~最後にワタクシの風船と組合せ

 

3、ステージ演奏と芝生広場で即興パントマイム・パフォーマンス

 

4、ストップモーションからコマ落とし、会場の子ども達とパントマイムでコラボ「縄跳び」

 

●7時少し前
花火大会スタート
打ち上げる度に場内アナウンス、
宿泊先のペンションハロー・ララ、
朝食をとった喫茶店アリコ・ルージュ
の名前も読まれました。

 

 

 

●御礼
観光協会 事務局長 様
観光協会 会長 様
他 関係各位 様

 

緑いっぱいの美しい環境
霊仙寺湖・天狗カーニバル・花火大会にご機会をいただきありがとうございました。(折角のお誘い二日目はスケジュールの都合がつきませんでした。)

 

………………………
━━━━━━━━━
………………………

 

しおり

 

★「NHK渋谷 で パントマイムショー、子供ワイヤー教室(子どもワイヤー教室)、風船パフォーマンス ~」
SAVE THE FUTURE 広場
2日間(2009.6.)
→2010.10.10~11出演
→2011.6.4~5 も出演

 

◆ブログアップ中
★「NHK ECOパーク2011 風船パフォーマンス、ワイヤー教室、子どもワイヤー教室 ~」

 

◆YouTube アップ
★「パントマイム で 風船パフォーマンス」

 

●NHK(渋谷)
紅白歌合戦・紅白ロード
昼~夕方 出演
パントマイム&風船パフォーマンス
の合間に
即興ワイヤーアート1本曲げ
限定数プレゼント
(2007.12.31)

 

※この後、新幹線とタクシーを乗り継ぎ、年越し、元旦、降雪の岩手県、青森県会場へ

 

●(2008)(2009)(2010)
(2011元旦)年越し~元旦、岩手県、青森県内 に出演しております。※年末沖縄県出演より

 

◆以下ブログアップ!

 

★「東北 青森県 弘前市
有名デパート で パントマイムショー ~」 2011

 

★「東北 青森県 老舗デパート 元旦 パントマイムショー ~」

 

★「デパート 新春 ワイヤー教室 ~」

 

………………………
━━━━━━━━━
………………………

 

◎パントマイム創作・造形家(ワイヤー教室・講師)の村上
パントマイムアーチスト、パントマイム講座講師、作・演出・振付

 

1980年代半ばより、東京都渋谷 他各地で
パントマイム講座・教室

「パントマイム・パフォーマンス芸術講座」他

(各世代向け)

 

※現在、多忙の為 出張講座のみ展開中

 

 

 

〇今まで 公開講座では

一般社会人、学生(教師を目指す若者など)、劇団員、看護婦さん、橋梁設計士、消防士 (趣味)、介護関係の方、保育士さん、若干高校生、ご家族、親子 など参加

 

………………………
━━━━━━━━━
………………………

 

●パントマイム とは
無言劇(むごんげき)と直訳され、古代ギリシャ語のパントミモス(すべて身振り)からできたと云われております。

一般的に演劇に分類されますが、美術コンセプトをも跨ぐ世界で、能舞の表現世界に共通した点が少なくありません。表現スタイルは各アーチストの目指す方向性、経験などにより多様に異なります。

 

ワタクシ、コメディ、パロディからアートまでやっております。

………………………
━━━━━━━━━
………………………

 

◆◆ワタシのブログの中から以下メモをご参照いただければ幸いでございます。

 

 

◆こども(他) 体育館

パントマイムショー

パントマイム講座と レクチャー のエピソードが書いてあります。

◆ワイヤー教室の旅
◆子どもワイヤー教室

 

★「ワイヤー教室・講師、日本各地・ワイヤー教室の旅 ※新メニューぞくぞく増えて ~」

 

★「日本各地 ワイヤー教室、子どもワイヤー教室 展開先一覧〔抜粋〕、NHK渋谷イベント会場 他 ~」

 

 

◆◆ワイヤー教室・講師

新作 作品 以下 次々
ブログ アップ中!

 

 

◎完成しました!2011.6

 

★★★ ワイヤー 新作 作品 「旅・お嬢さんの再会」

 

★★★ ワイヤー 新作 作品 「旅・春を呼ぶお嬢さん」

 

★★★ ワイヤー 新作 作品「旅・お嬢さんのときめき」

 

★★★ ワイヤー 作品 新作「旅・お嬢さん まつげが」

 

★★★ ワイヤー 作品 新作「旅・お嬢さん 札幌の街ってステキ」

 

………………………

 

★★★旅するワイヤー 新作 作品(制作中)、関門海峡からこんにちは「旅・お嬢さんコーヒータイム」 2010年夏/人工衛星はやぶさ打ち上げの日に/

 

★★★「旅するワイヤー、お嬢さんと昆虫 ほか」

 

●北海道 知床半島
羅臼町 ワイヤー 新作 作品、旅するワイヤー
羅臼港からこんにちは
「旅・お嬢さんコーヒータイム」 2010年秋

 

………………………

 

〔前年より〕

 

★★★ ワイヤー 新作 作品 「旅・ギターくんこんにちは(文字入)」

 

★★「旅・ギターの思い出(文字入)」

 

★★「旅・ジャズと飛行機」

 

★★★「旅・横浜港 ジューシーなお嬢さん」

 

★★★「旅するワイヤー、お嬢さんと昆虫 ほか」

 

★★★「旅・ヴァイオリン弾きと昆虫」

 

★★★「旅・オニオンの誕生日 」 ←北見市の玉ねぎ畑を見てイメージ

 

………………………

 

〔ブログアップ中〕

 

★「農林水産祭(みのりのフェスティバル)で パントマイムショー、風船パフォーマンス ~」 ←東京ビッグサイト

 

★「夏休み子どもワイヤー教室、パントマイムショー、風船パフォーマンス、イオン柏ショッピングセンター (千葉県 )で ~」

 

★「NHKコミュニティパーク パントマイムショー、風船パフォーマンス、ワイヤー教室 /NHK鹿児島会場で ~」

 

★「北海道 札幌市 札幌さけ科学館 ・ パントマイムショー、ワイヤー教室、パントマイム&風船パフォーマンス、遊びに行こう さっぽろさけフェスタ(開館20周年記念) ~」

 

★「北海道 根室市 根室さんま祭り パントマイムショー、風船パフォーマンス、ワイヤー教室 ~」 ←2011年9月も出演、根室の子ども達 待っててネ!

 

★「関東 (千葉県 編) 大型ショッピングセンター、イオン柏SC・パントマイムショー、風船パフォーマンス、ワイヤー教室 ~」

 

★「(花公園 編)パントマイムショー、風船パフォーマンス、ワイヤー教室 ~」

 

★「関東(神奈川県 編)横浜市、ワイヤー教室、子どもワイヤー教室、風船パフォーマンス、帆船日本丸メモリアルパーク・横浜開港祭 ~」

 

★「速報(初日)関東 東京 客船ターミナル、ハロウィン・パントマイムショー ~」

 

★「関東 東京都 江東区 東京ファッションタウン・ワンザ有明ベイモール、パントマイムショー ~」

 

★「日本ホビーショー 会場 パントマイムショー、即興ワイヤーアート ~」

 

★「東京タワーが見える街・カーニバルで風船パフォーマンス ~」

 

★「九州(福岡県 編)NHK 秋のふれあいフェスタで パントマイムショー ~」

 

★「NHK鹿児島‐会場、 九州 枕崎市・市制50周年、2日間で 810人に 風船作ってプレゼント! パントマイム&風船パフォーマンス ~」

 

★「日本フラワー&ガーデンショー(幕張メッセ)でワイヤー教室 ~」

 

★「九州・長崎県(離島 編)壱岐島 で パントマイムショー ~」

 

★「九州 鹿児島県 鹿屋市 パントマイムショー ~」

 

★「九州 沖縄県 那覇市 大型ショッピングセンター パントマイムショー、風船パフォーマンス、クリスマスイベント ~」

 

★「九州 沖縄県 宮古島で
パントマイムショー、風船パフォーマンス、児童センター・平良市 中央公民館 ~」

 

★「沖縄県 石垣市 園児・おやこ千人の会場で パントマイムショー ~」

 

★「関東 東京都 小笠原諸島 父島、母島 で パントマイムショー、パントマイム・パフォーマンス ~」

 

★「関東 千葉県 ‐市内 子育てふれ愛フェスタ で パントマイムショー」
※親子約 千人の会場

 

★「公民館・パントマイムショー、風船パフォーマンス、パントマイム&風船パフォーマンス、パントマイム・パフォーマンス ~」
他~

 

………………………
………………………

 

 

◆保育園(所)、子育て支援センター、児童館、児童センター、公民館、こども会、図書館、美術館~ パントマイムショーは、本ブログ関連ページを

ご参照下さい。

 

 

………………………

 

ご覧いただき
ありがとうございました。
パントマイム創作・造形家 ヨリ

《千葉県在住》

近年 コロナ流行などにより、スケジュールが流動的になっております。ご容赦の程。

例年12月中旬  沖縄県~全国

例年夏~秋、東北 北海道~各地

例年春、九州~各地

 

◎【本ブログ文、無断転用・複写はお断り申し上げます。】

 

 

長泉町和太鼓コラボ

Photo_20240316211401

長泉町和太鼓コラボ
1994年11月20日

早々に長泉町和太鼓の皆さんとアートパフォーマンスのコラボレーションをさせて頂いております。
もう30年近くになりますか、アートになりますとこの時代は大変珍しい感じだったと思います。
参加頂いた和太鼓チームの皆さんと、関係スタッフ様に心より御礼申し上げます。
このアートパフォーマンスの発端は、仕草の演技と起承転結による物語性を表現し演技をする世界でもあります。
所謂無言劇(パントマイム)の世界に空間の発展的交流表現を探求し、演技から様々な空間の形と その関係性について深く探求し続けております。
子どもや親子と遊ぶ道具や素材の数々、いろいろな形の紙片並べ、流木にペイントしたり交差する構成の遊び。
作られた都市空間と自然いっぱいの里山、それらを対峙させ様々な造形遊びや空間交流  大いに遊び発見してください。


姿勢
このアートパフォーマンスのコンセプトは1980年前後(身体表現としては1970年代より探求しております)より、仕草の分解と構成により展開する構成アートの中で、極力制限のない自由な発想によるコラボを目指すため、主従の垣根を取っ払い今ある発想原点から自由なイメージでぶつけ合うことを目的に展開させて頂いております。
コラボは様々な音楽や楽器(クラッシックピアノ・バイオリンほか)から津軽三味線、尺八、琴などなど、映像、彫刻、絵画などとの交流表現も数々展開しております。
またワークショップも全国各地で展開しております。


新鮮な発見
運動会で展開する様々なチャレンジコーナーやクイズコーナー、ゲームコーナー、パントマイムでシーソー、パントマイムでブランコ、パントマイムで仮面、縄跳び、  チャレンジを続けるとどこまでが演技でどこまでが実際か、パントマイムの場合は特にスポーツをテーマにする時は時々迷うことがありますね。
私がパントマイム教室を始めた頃(渋谷区恵比寿)、講座に様々な角度の研究生や先生と思しき皆様もご来場、様々な動きや表現に興味津々のご様子でした。
特に大人数で展開するパントマイムの動きのリレーにパントマイムの特性(個人と複数人による演技構成)は特に興味を持たれた様子。
私はこの時の客人の新鮮な反応に 内心この程度で驚いてはいけませんね、パントマイムにはまだまだ独自な表現スタイルと研究テーマがございます。
レマンジョン、同時二場面演技、喜怒哀楽、可逆性、異化効果、レトリックなどなど、パントマイム表現界には様々な次元空間が横たわっております。
さて数々話題に触れましたが、パントマイムには様々な表現スタイルがございます。
演技者一人一人、目指す方向性により演技スタイルも異なってまいります。
惜しまず研究と研鑽を探求することを願ってやみません。

« 2024年3月 | トップページ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ